最新 次の日記(2009-11-18)» 編集

おしごとパソコンの日記

2009|11|12|
2010|01|02|03|04|

2009-11-06

[セキュリティ] WEP解読ソフト付USB無線LAN子機

まさかこんなものが出てくるとは思っていなかったのですが、秋葉原や通信販売で出回り始めたようです。

・中国で大ヒット中の「一生ネットが無料になる機器」とは!?
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20090930/1029290/?P=1
・WEPの危険度がさらに拡大、解析ソフトつきの無線LANアダプタが発売される
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20091017/etc_gsky.html

上記リンクの記事を読んで頂ければ判ると思いますが、高出力の無線LAN子機とWEP解読ソフトを組み合わせたもののようです。
高出力ということは、送受信できる範囲が広くなるということ。解読ソフトがあるということは、誰でも無線LANの乗っ取りが可能ということになります。

インターネット回線を勝手に使われるだけならまだ良いのですが、LANに侵入されてデータを覘かれたり、ウイルスなどを撒かれては堪りません。

WEPを使っている方は早急にWPAやWPA2に暗号化方式を変更しないと駄目ですね。

[]